二重

二重手術の一つになる切開法の特徴について

バンザイ

二重手術の一つである切開法には、全切開法と部分切開法の二つの方法があります。部分切開法は全切開法と比べると、まぶたの痛みと腫れを抑えることができますが、二重まぶたの持ちは全切開法より長持ちしません。また、切開法で二重まぶたを作ると、糸で二重まぶたを作る埋没法と違って手術前のまぶたに戻すことができません。
ちなみに、部分切開法と全切開法の大きな違いは、メスでまぶたをどれだけ切るかになりますが、部分切開法は全切開法よりまぶたを切りません。そのため、部分切開法は埋没法よりまぶたの腫れが出やすくなり、全切開法は二重手術の中で一番痛みを伴います。しかし、全切開法のメリットは、二重手術の中で一番取れにくい二重まぶたにすることができます。
さらに、全切開法は部分切開法と異なり、二重のまぶたと眼窩脂肪を取る以外にも、余分な皮膚のたるみを取ることができます。他にも、黒目を大きく見せる手術である眼瞼下垂手術を一緒に行えるので、二重まぶたを作りつつ目の開きを良くできます。
埋没法や部分切開法では、二重まぶたを作ると同時に目の開きを大きくすることができません。ただし、全切開法の費用は二重手術の中で一番かかることになります。全切開法と部分切開法から成り立つ切開法は、埋没法と比較すると持ちの良い二重まぶたを作れますが、手術後のまぶたの腫れや内出血が大きい二重手術になります。

トピックス

バンザイ

二重手術の一つになる切開法の特徴について

二重手術の一つである切開法には、全切開法と部分切開法の二つの方法があります。部分切開法は全切開法と比べると、まぶたの痛みと…

詳細を読む 女性と花

二重手術の種類について

二重手術とは瞼を二重にする手術のことです。様々な種類がある二重手術について説明したいと思います。・埋没法糸…

詳細を読む 髪の長い女性

二重手術の必要性について

現在、目における整形と一口で言っても多種多様な手術方法があります。その中でも特にプチ整形(埋没法)は、手術時間も数十分で終…

詳細を読む